Alles ist vergänglich

京都・光明院【波心庭】 MIREI-SHIGEMORI=GOOD DESIGN

※改訂版

京都・東福寺塔頭「光明院」。  
e0196993_905019.jpg


e0196993_911071.jpg


この波心庭は、【虹の苔寺】と言われている。
e0196993_91269.jpg

昭和を代表する作庭家・重森三玲が手掛けた名庭として名高い。
e0196993_914469.jpg



京都だけでなく、「え? こんな所に!」という場所に、三玲の庭がある。
(岩手、長野、京都、大阪、兵庫、高野山、香川、愛媛、山口、島根など全国各地に点在)
しかも、寺院だけではなく、個人宅の庭も手掛けているのだ。(「独学者」特有の、底知れぬパワーを感じる)
私が一番衝撃的だったのは、大阪・岸和田城・八陣の庭である。

あのイサムノグチの息吹を感じさせるこの庭も凄まじい。

その中でも、「波心庭」は、誰でも気軽に訪れる事が出来る三玲の代表作である。
e0196993_12271975.jpg


e0196993_119525.jpg


e0196993_12281154.jpg


e0196993_931926.jpg


e0196993_933059.jpg


e0196993_11125798.jpg


e0196993_935739.jpg


e0196993_94925.jpg


e0196993_94208.jpg


e0196993_943460.jpg



季節ごとに色々な花が咲くので、何度来ても見応えのある庭です。
e0196993_11101786.jpg

[PR]
by bonchi_mas | 2009-09-03 00:00 | Kyoto D'or 「連載」 | Trackback
トラックバックURL : https://maruyosi.exblog.jp/tb/11037466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。