Alles ist vergänglich

京都滞在・30分

仕事が早上がりだったので、速攻で上洛。

まだまだ京都は真夏や!
e0196993_4284733.jpg



目的地は、東山ユースホステル。
e0196993_430390.jpg



本日(9月6日)、坂本龍馬&お龍の「結婚式場」跡の石碑が建立されたのだ。
e0196993_4312470.jpg

それを観る為だけに上洛w この日じゃないとアカンのや!

説明文。(歴史地理学者・中村武生)←先生の大ファンです♪
e0196993_4322568.jpg

当日のニュース動画。


そこそこ歴史を知ってる者からしてみれば、坂本龍馬は、賛否両論の人物である。
司馬史観満載の「竜馬がゆく」始め、漫画、ドラマ(時代劇)など・・・ 
これらのイメージで語られることが、あまりにも多くて辟易する。
来年の大河ドラマ「龍馬伝」では、従来の龍馬のイメージを、少しでも良いから覆してほしい。
まぁ、キャスト(脚本)を見てみたら、なかなか難しいかもしれないが・・・

とにかく、坂本龍馬は「面白い」。
一通り龍馬のイメージを確立させた後、史料・手紙・書籍などに奥深く立ち入ってゆくと、
龍馬から広がる様々な事象や世界観によって、感性と想像力が、グッと豊かになる。
(現代人に最も欠けているのは、想像力じゃないだろうか)


e0196993_443265.jpg



急用があって、京都滞在30分で芦屋へ・・・(笑)    カフェくらい行きたかったなぁ・・・
e0196993_4431917.jpg

[PR]
by bonchi_mas | 2009-09-06 23:30 | Kyoto D'or 「連載」 | Trackback
トラックバックURL : https://maruyosi.exblog.jp/tb/11069691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。