Alles ist vergänglich

おわら風の盆(おわらかぜのぼん) =美しき日本の情景=

清冽な名水、なよやかな美女、豊饒な海で獲れる魚介類(きときと)で名高い「富山県」。
e0196993_2147331.jpg




その富山県(八尾)で、毎年9月1日から3日にかけて行なわれている祭・おわら風の盆。
e0196993_21465688.jpg




祭の準備。 町衆たちに活気が漲る。
e0196993_21482292.jpg


子供たちや・・・・・
e0196993_21484674.jpg



若き男女たちも祭を支える。
e0196993_21491573.jpg


稽古を積んで・・・・・
e0196993_215031.jpg


花ひらく。
e0196993_21501665.jpg






艶やかで優雅な女踊り、勇壮な男踊り、哀調のある音色を奏でる胡弓の調べなどが来訪者を魅了する。
e0196993_21515518.jpg


e0196993_21522127.jpg



e0196993_21524472.jpg




おわら風の盆が行なわれる3日間で約25万人の見物客が八尾を訪れ、町はたいへんな賑わいをみせる。
e0196993_21531521.jpg


e0196993_21565783.jpg



おわらの起源を辿ってゆくと、江戸時代の元禄期まで遡るそうだ。
e0196993_21535328.jpg


町外に流出していた「町建御墨付文書」を町衆が取り戻した事を喜び、三日三晩踊り明かした事に由来すると伝えられる。
e0196993_21563538.jpg




「風の盆」の名称の由来については、風鎮祭からともお盆行事からともいわれるが、はっきりとしたことは分かっていない。
e0196993_21574155.jpg



e0196993_2158148.jpg



躍り疲れた女性たち・・・ 妖艶な情景の中に、怠惰な空気がたゆたう。 吹気勝蘭という感じ。
e0196993_21581767.jpg



輪踊り町流しは、地方の演奏とともに各町の踊り手たちがおわらを踊りながら町内を練り歩く。
e0196993_2201588.jpg

この町流しが、古来からのおわらの姿を伝えるものとされている。
[PR]
by bonchi_mas | 2010-02-25 00:00 | Beau Japon | Trackback
トラックバックURL : https://maruyosi.exblog.jp/tb/11707639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。