人気ブログランキング |

Alles ist vergänglich

江ノ電の小旅行が面白かった件 ① 前置き&極楽寺駅

鎌倉が好きだ。 いや、好きになってきた。
京都と比較して、あれこれ文句をつけていたが(寺院の庭がショボイとか、ロクな料理屋がないとか諸々)、
きちんと学び、色々経験していくうち、いつしか鎌倉に魅せられるようになった。(いつもこのパターンw)
京都と鎌倉を比べたらダメ。
e0196993_21213127.jpg

京都は一生かけても回りきれない数の神社仏閣があり、その中には原則非公開の寺院もあるから、
観たい庭やお宝(仏像や肖像画など)があっても、いつやるか分からない特別公開を狙わないといけない。
ネットや雑誌に載らないような旨い料理屋もあるし、和食に関しては当然日本一のレベルを誇る。
(厳密に言えば「京料理」。和食は京都以外にも旨い所が沢山ある)
しかも、「俵屋」を筆頭にした名旅館、花街(五花街)、季節ごとの祭事(祇園祭は何十回行っても飽きなかった)、京女(これは苦手w)、積み重ねられてきた分厚い歴史、伝統芸能、伝統工芸、町家、老舗、多彩な和文化・・・圧倒的である。

観光地、都市の格などを鑑みると、鎌倉は京都の足下にも及ばない。  と、思ってた。
だが、それは違う。
鎌倉は、武家政権発祥の聖地。(当たり前だが、これは重要すぎる)そもそも京都(畿内)とは歴史文化の性質が違う。
そして、京都にはない「海」がある。これはデカイ。
京都「府」には海があるけど、京都「市」(洛中洛外)には川と沼があるだけ。丹後の日本海は遠い。
(ちなみに、「伏見」は、「京都」というには無理がある)
鶴岡八幡宮から見晴るかす相模湾の美しい風景は、京都では絶対に味わえない。
そして、鎌倉というミニマムな空間の中に、小さな寺院が点在し、観光地の中に住宅があるというより、
住宅街の中に観光地があるという感じがする・・・そこがまた魅力的。
自然の地形もユニークだし、何よりカメラ片手にのんびりと散策できる。
京都みたいに、あちこち血眼で動き回らなくていい。(私は一応地元でもあったので、のんびりしていたが)
関西に住んでたころは、月に5~6回京都へ行ってたときもあったし、好きが高じて住んだ事もあった。
だが、京都は住むところじゃないと思った。(長くなるので割愛)
鎌倉は、住んでもいいし、遊びに行ってもいい。そこが、京都との違いだ。
この話題は尽きないので、また別の場所か、このブログで書こうと思う。

昨年、鎌倉で遊び倒した時のネタをUPしそびれてしまったので、今回は江ノ電小旅行をUP。
生まれて初めて乗る江ノ電。 どうしても、嵐電や都電と比べてしまう。
e0196993_2121518.jpg

この日は平日。しかも、朝8時前だったので、人が少なくて快適。
e0196993_2122586.jpg


まず、極楽寺駅で下車。 こじんまりとした木造駅舎が良い味出しまくり。
e0196993_21222611.jpg


江ノ電唯一のトンネルが望めるビュースポット。
e0196993_21224811.jpg

坑門がレンガ造りというのも良い!
この極楽寺駅、江ノ電の中で一番好きという人が多い。。
旅情を感じさせてくれる木造駅舎や、江ノ電唯一のトンネル・・・旅の黒帯たちには、これだけでも十分旅のオカズになると思う。
e0196993_21232173.jpg


気持ち良い朝日に照らされながら極楽寺坂切通しを歩き、紫陽花で有名な成就院へ。
e0196993_21233270.jpg


階段を登ってゆくと・・・
e0196993_21235040.jpg


7分咲きの桜が咲いていた。
e0196993_212419.jpg


由比が浜が綺麗!  6月になると、この道の両側に紫陽花が咲き誇り、多くの人でごった返す。
e0196993_21241718.jpg



成就院。 弘法大師空海が護摩供養をした霊蹟に、三代執権・北条泰時が、一族の繁栄を祈って創建した。
e0196993_21332049.jpg


鎌倉の寺院は、色とりどりの花が綺麗。
e0196993_21363438.jpg
e0196993_21362943.jpg
e0196993_21362238.jpg

e0196993_21421516.jpg

e0196993_21422277.jpg


携帯の待ち受けにすると、御利益が格段にアップするといわれる「不動明王像」。成就院も、その効果を推している。
e0196993_21364939.jpg


再び切通しをゆくと、こんな瀟洒な看板が・・・ 隠れカフェ(雑貨屋)って感じかな。こういう店が、鎌倉には多い。
e0196993_21441291.jpg


駅から徒歩数秒のところにある極楽寺。 
e0196993_21451489.jpg


旬の「鎌倉わかめ」、解禁になったばかりの「しらす」を食べるため、腰越で下車。
e0196993_21452880.jpg

次回へ続きます。
by bonchi_mas | 2013-04-10 00:00 | 鎌倉&江ノ電&湘南&逗子&葉山